忍者ブログ
[230]  [231]  [252]  [204]  [228]  [220]  [223]  [222]  [221]  [214]  [215
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

091003_174300K.jpg

反省の正座

勇者カイは言葉を発した?!

 



1歳検診のときに言われた。


せんせい「言葉はしゃべりますか?」



言葉・・・言葉・・・ワンワンとか、マンマンとか言ってますね。
でも、ものを見て言っているわけじゃない。
理解して、発しているわけじゃない。
これって、「しゃべる」って言っていいのかしら・・・?



そもそも、言葉を喋る・・・初語とは、どういう定義のものなんだろう。



初語って「意味をわかって言っている」ものじゃないのかな。
そういう意味では、まだ言葉はしゃべってないと思う。






初めて言葉らしき・・・ものを発したのは、「マンマンマン」
10ヶ月くらいだったか。
口の練習って感じだったけど。


でも、ちょっとコーフンしたね。


キタよ!マンマ!
次は、絶対絶対絶対絶対絶対絶対・・・
 







ママよね?!








しかし、その次にキタのは・・・






 

「パパ」「ババ」







今現在、しょっちゅう「パパ」って言っている。
お世話しているのは、アタシだっつーのに。









ママ「ママのところにおいで~」

勇者カイ「パパパパパ・・・」

ママ「パパじゃねえよ!」



この繰り返し。
しかし、改善される気配なし。
毎日、どつき漫才が開催されております。








もう、明らかにアタクシを見て、「パパパパパパ・・・」と呼んでます。
もちろん、パパス「パパパパパパ・・・」と。



うん、これは意味が分かっていないから、初語としてはスルーよね!





しかし、ここ1ヶ月くらいマ行聞いてないよ。
なんか、遠いお山に飛んでったのかなー。
(あまりのショックに思考停止)



ママって言ってって、強要したら泣きました。



 

 
mamanaki.jpg

・・・泣くほどイヤか!!




ワンワンも教えています。
ホンモノの犬のみ「うわぁんわうわん」と言っています。
「いないいないばぁ」をあんまり見ない子なので、
キャラクターの犬には、まったく発しません。


これは、意味が分かってないから、初語としてはスルーですわね!






さて、自分を子供にどう呼ばせるかは、父母となった男女が最初に悩む家族テーマだろう。
ここで、夫婦の統一化をはかっておかないと、子供が混乱してしまう。

(ちなみに、私の両親は最初は父→母の名前で呼んでいたら、
私が母を呼び捨てするようになったとか・・・で、「お母さん」としたそうだ)



で、呼ばせ方は即決だった。

 


「パパ&ママ」






この手の呼び方は、「早く習得できる」というメリットがある。
―たとえ、パパママ本人たちが、若くなくとも、お洒落でなくとも(w




どうせ、子供が親を呼ぶ呼び方なんて、
年とともに変わるんですよ。





そういう変化を楽しむのもいいかなぁって思って。
アタシなんぞ、ママってキャラじゃないけどさ。



それに、なんとなく「お母さん」と呼ばせるには、気恥ずかしかった。
「お母さん」っていう言葉は、もっとレベルの高い母の尊称って感じがして。
まだまだ未熟なアタクシなんぞが、名乗っていい名称じゃないって感じ。





いつか、勇者カイが成長して、
自発的に「お母さん」って呼んでくれたら・・・
って夢を見る今日この頃。




その頃には、もっと「お母さん」らしくなっていたいよ。







―で、今朝、勇者カイが発した言葉にビックリ。


「おしっこ」





えー!
アンタ、オムツでしょー!



翌日の朝も「おしっこ」と1回だけ発声。
なんなの、これ。
初語じゃないよね!?




イヤよ!そんなの!!


 



091003_174221K.jpg


なぜか、正座。

 


 

いつも応援ありがとうゴザイマス
クリックしていただけると調子に乗っていっぱい書きます(w
にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へにほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へにほんブログ村 子育てブログ 親バカへ
 

拍手[0回]


産院では、看護師たちから、
私は「ママ」と呼ばれ、私の母は「お母さん」と呼び分けられていました。
「お母さん」が尊称に感じるようになったのは、その時からかもしれない。

(その後も、母の偉大さを知るにつれ・・・)

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
くくくw
デボラママじゃないのさw
じゅうぶんママよ。

うちはかあちゃんととうちゃんに決めてるわ。
こないだ「おかーん」て言われたらしい。聞いてなかったけどw
とうちゃんは「っちゃ」ですわ。

多くの親族がみんな「っちゃ」だけど。
うっかり番長 URL 2009/10/26(Mon)20:36:37 編集
Re:くくくw
>デボラママじゃないのさw

そうよ。ズボラだけどね(w

>うちはかあちゃんととうちゃんに決めてるわ。
>こないだ「おかーん」て言われたらしい。聞いてなかったけどw
>とうちゃんは「っちゃ」ですわ。

おかん!
京阪神の定番ですかな?

>多くの親族がみんな「っちゃ」だけど。

おかん その他=っちゃ ですか。

子連れオオカミ的に「ちゃん」に発展しないかな?(w
【2009/10/28 00:25】
無題
うちの初語(意味のあるもの)は「ぶーぶー(車を指さして)」でしたよ。
そんなに好きか車。

>気恥ずかしかった

私は「ママ」と呼ばれる方が気恥ずかしくて。
結果、うちは「母ちゃん」「父ちゃん」です。
「あーちゃん」って言ってもらうのもいいですよ。
りす(いじゅういん) 2009/10/27(Tue)15:57:45 編集
Re:無題
>うちの初語(意味のあるもの)は「ぶーぶー(車を指さして)」でしたよ。
>そんなに好きか車。

でたね!男の子!!


>私は「ママ」と呼ばれる方が気恥ずかしくて。
>結果、うちは「母ちゃん」「父ちゃん」です。
>「あーちゃん」って言ってもらうのもいいですよ。

あーちゃん、カワイイですねぇ。

呼び方はなんでも良いんですけど、初めはこちらが指定しないとね。
希望は、セイントセイヤの氷河的に「マーマ」がいいかなぁ。
中国語っぽいけど。

よその人から「カイ君ママ」と呼ばれることが多いので、やっぱり「ママ」になりますなぁ。
【2009/10/28 00:27】
無題
うちとそっくりー!
最初は「パパ」だったわ。
次は「ワンワン」
なかなか「ママ」って言ってもらえなかったわ。
そして相変わらずの意見の合わない夫婦。
私が「パパ&ママ」
旦那が自分を「とーちゃん」と呼んでほしいらしいが
今のところ呼びやすい「パパ」と呼ばれています
天使のつばさ URL 2009/10/27(Tue)17:33:16 編集
Re:無題
>うちとそっくりー!
>最初は「パパ」だったわ。
>次は「ワンワン」

そうなの、いっしょなのよ。
そして、ウンコじゃなくて、おしっこだったのよ。。
これって、赤子のスタンダードな道のりなのかしら?

>そして相変わらずの意見の合わない夫婦。
>旦那が自分を「とーちゃん」と呼んでほしいらしいが
>今のところ呼びやすい「パパ」と呼ばれています

はてさて、「とーちゃん&ママ」の呼び方になるか、楽しみですな。
どっちが勝つかしら~~

みっちゃんをはさんでバトルね!
【2009/10/28 00:28】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ズボラママのお気に入り

↓かい

赤ちゃんの成長曲線

↓みお

katsuuの体重(ママ)
ママ産後ダイエット!

katsuuの体重(パパ)
パパのメタボダイエット

ブログの成分分析


あたくし、こんな本読んでます♪

Powered By ソーシャルライブラリー

本 大好き♪


第2子ラッシュ・・・(´Д`)


トーマスとアンパンマン大好き♪


(ママが)欲しいもの♪


楽天ポイントでメモリアル♪

☆楽天フォトブック



最新CM
[09/23 りす(いじゅういん)]
[09/12 毒シメジ]
[09/09 熟子]
[08/31 うるる]
[06/11 天使のつばさ]
最新記事
最新TB
プロフィール
HN:
ズボラママ
年齢:
42
HP:
性別:
女性
誕生日:
1975/05/01
職業:
専業主婦。
趣味:
ブログ書き
自己紹介:
愚妻愚母のズボラママ(熟子)。
2008年8月生まれの勇者カイ(3歳)。
モンスター使いで会社のドレイの夫パパス。

ファミリーパーティーのブログです。
バーコード
RSS
ブログ内検索
アーカイブ
最古記事
カウンター
コガネモチ
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]